済州島旅行 2016 〜2日目〜

済州島map 済州観光公社 広報事務所HPより
f0034334_19503587.jpg



そういえば、初日の記事で書き忘れましたが、
今回の済州島は、天気が目まぐるしく変わる毎日でした。

特に、最初の2日間は強風が吹き荒れ、時折057.gifスコールのような雨が降りました。
飛行機もチェジュ空港に着陸する前には左右に大きく揺れて、少し怖いくらいでした。

海岸沿いに並んでいる風力発電のプロペラも、勢いよく回っています。
f0034334_19413098.jpg

海岸沿いを走ると、可愛いオブジェを発見(もちろん見つけたのはjunjunさんです)
f0034334_21334367.jpg
f0034334_2134376.jpg

f0034334_21341567.jpg


この日は、島の東側にある、有名な『アワビ料理』のお店に向かいましたが、
残念ながらお休みでした。007.gif

急きょ、予定を変更して、『トリ料理-参鶏湯』を食べに行くことになりました。


一般的な参鶏湯は、丸鶏の中にもち米や薬味を詰めてありますが、こちらのお店では蒸した鶏とお米が別々に出て来るので、鶏の味をしっかりと味わえます。

お米も一人分ずつ石釜で炊いてあるので、おこげ粥が楽しめます。
トリ好きの私は、もう大満足です~~。

f0034334_2135790.jpg

f0034334_21352767.jpg

鶏は、丸々一羽分
おこげの粥(ヌルンジ)は、これが人数分出てきます。
3人で食べても十分です。


お腹もいっぱいになったところでドライブ再開。

島を約半分ぐるっと回り、リゾートホテルの建ち並ぶ中文リゾート地区へ。
ここにも可愛いオブジェがありました。

海女さんとトルハルバン
f0034334_21412813.jpg



そしてその近くにある
チェジュの三大滝の一つ「天帝淵の滝~チョンジェヨンポッポ~」に向かいました。
前日の大雨で、水は少し濁っていましたが、水量が多く、たいへん迫力がありました。


この滝は、三段に別れています。
1滝
f0034334_21552365.jpg
f0034334_21553438.jpg


     2滝に向かう途中の看板
f0034334_2156201.jpg


2滝の上から
f0034334_21571576.jpg
f0034334_21573148.jpg


2滝
f0034334_2158451.jpg


そして、3滝
f0034334_221415.jpg


     058.gif晴れた日はこんな様子だそうです(おおお、ぜんぜん違う~003.gif
f0034334_2221863.jpg



川の上に架かる橋には、大きな天女様の彫刻が施されています。
人のサイズと比べるとどれだけ大きいかわかりますね~。
f0034334_22131816.jpg

ここは、人だけが渡れます。
f0034334_22133813.jpg


滝への道はこんな感じに整備されていて、森林浴をしながら歩けます。
f0034334_22143456.jpg
f0034334_22144747.jpg



マイナスイオンとフィトンチッドを身体中浴びた後は、またまた島をぐるっとドライブ。

「ブリキのおもちゃロード」
かわいらしい人形たちが出迎えてくれました。
f0034334_22472833.jpg
f0034334_22475779.jpg

f0034334_22483740.jpg

f0034334_22485597.jpg

f0034334_22493536.jpg

f0034334_22495015.jpg


工房の入り口
f0034334_22503155.jpg

f0034334_2251567.jpg


写真を撮っていたら、おもちゃたちを作成しているおじさんが中へ案内してくれました。

工房
f0034334_22515687.jpg

展示室~すべて手作り~
f0034334_22525278.jpg
f0034334_2253679.jpg

f0034334_22531681.jpg

おじさんとjunjunさんたちは、楽しそうにお話をされていました。
もちろん私はチンプンカンプン。
内容はわからないけれど、おじさんが生き生きとされていたのが印象的でした。


そしてこの日もjunjunさんの手作りのお夕飯。
東京にいらしたころ、よく差し入れをしてくださった「チャプチェ」
あの味が忘れられなくて、リクエストしたら作ってくださいました。
写真を撮るのも忘れて半分食べてしまいました~012.gif
f0034334_22581159.jpg

「チジミ」
f0034334_2302282.jpg


食後はおなじみストレッチ教室070.gifです。
こうして2日目の夜も更けていきました。

~つづく~
[PR]
by naomichan_2 | 2016-05-13 23:11 | 旅行 | Comments(7)
Commented by basia at 2016-05-15 08:23 x
済州島というと、史劇好きの私のイメージは流刑地、またビョンのドラマオールインでは、高級リゾートというイメージですが、naominさんの旅行記を拝見すると、素朴な落ち着いたところのようですね。
参鶏湯、私も大好き、美味しそう。
そしてjunjunさんの家庭料理も本当に美味しそうです。
そこで生活する人に密着できる旅いいですね。
続きを楽しみにしています。
Commented by banban0501 at 2016-05-15 08:44
初めまして!

junjunさんのところから飛んできました

GWのお休みを利用されて済州旅行を実行と
行動力がはんぱない師匠さんなのですね

私よりうんとお若い方のブログです
お気に入りに登録させてもらいました

またお邪魔しますので
よろしくお願いします
Commented at 2016-05-15 09:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naomichan_2 at 2016-05-15 14:14
>basiaさま
私も済州島に行くまでは、まったく同じイメージでした。
チャングムとかオールインですね。
でも、行ってみると、島中が世界遺産の登録地で自然や文化を身体じゅうで味わえる素敵な場所です。
これも、junjunさんがいてくださるからこそ体験できることなのですがね。感謝です。
Commented by naomichan_2 at 2016-05-15 14:18
>banbanさま
初めまして。ご訪問いただきどうもありがとうございます。

今回も突然のお願いにもかかわらず、junjunさまのフルサポートで素敵な時間を過ごさせていただくことができました。

思いついたときにしか更新しないナマケモノですが、これからもよろしくお願いいたします。。。
Commented by hana-kurashi at 2016-05-15 14:40
天女が舞う橋・・すごいですね〜

おもちゃ工房の展示室にも興味が湧きます。入場料を支払って見学するところではなさそうですね。junjunさんのガイドはラッキーですね♪
Commented by naomichan_2 at 2016-05-16 00:41
>hanaさま
たいへん見事な橋でした。
でも、あまりに高いので、渡るにはちょっと怖いかもしれません。

おもちゃ工房は、オルレの中にあるのですが、以前あったところから移動したそうで、おじさんがいなければ素通りしてしまうところでした(^^;


日々の暮らしを切り取って。


by naomichan_2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

My life

クリックよろしくね。
人気blogランキング!
ありがとうございます!

最新のコメント

> junjunさん ..
by naomichan_2 at 00:11
> junjunさん ..
by naomichan_2 at 00:09
> basiaさん 吹..
by naomichan_2 at 00:05
🎵ディズ..
by junjun-88 at 18:22
🎵いいな..
by junjun-88 at 18:17
前にテレビでマウイの吹き..
by basia at 21:24

お気に入りブログ

出逢った想い出たち
松井秀喜選手の「夢」物語
フラワースタジオクレール
ファーサルキド
☆FREEDOM☆
美食大好き!
Buono Buono!
歌は心の友
心のハーモニー
ライヤのお昼寝

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
日記
映画・ドラマ
イ・ミンホ
PROFILE
旅行
クッキング
未分類

育ててます

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧